合わない2012年02月21日

会社のカレンダーに

「合わないのは合わそうとしないから」

とありました。

相手は変わらない。自分から歩み寄ればいい。

これを、皆が実行出来れば素晴しい事なんでしょうが。

なかなか難しいです。

耳の痛いお言葉です。

でも、実際こういう事出来てる人っているもんです。

そんな人になりたいなぁ、近づきたいなぁ。

その気持ちになれただけでもいいんじゃないでしょうか。

完璧な人なんていませんもん。

こういう風に生きたいなぁって素直に思えるだけでいいんじゃないでしょうか。

「そんなん出来る訳ない!!」って断言するより。

って自分に甘すぎますか?



チョコ2012年02月15日

2/14は、バレンタインデー。

もうこの歳になると、ウキウキ・ソワソワなんてしませんが。

10代・20代は、この日の為に!!なんて事もあったなぁと。

思い出すと、微笑ましい位です。

保育所へ通う子供も、おやつがハートチョコだという事で楽しみにしていました。

しかし、下の子供が熱を出し保育所へ行けず、ハートチョコゲットならずでした。

でも、上の子供が自分のハートチョコを食べずに持って帰ってきたそうです。

小さな袋に3つハートチョコが入っていました。

1つはパパに。

1つは妹に。

1つは自分に。

みんなが喜んでハートチョコを食べていたのに、我慢して持って帰ってきた事を想像すると

なんだか子供のそんな気持ちを大事にしなくちゃなぁと。

いつもはケンカばかりの姉妹ですが、思いやりの気持ちはいっぱいあるようです。

そんな思いやりいっぱいのハートチョコ、美味しいに決まってますね。

漢字2012年02月11日

少し前に聞いた講和の中で

朝という漢字は、十月十日(とつきとうか)になる。

とつきとうか というのは、お母さんから産まれる時です。

朝は、1日1日が新しく生まれ変わるという意味です。

これを聞いて、なるほどなぁと。

親という漢字は、木の高い所に立って子供を見るになる。

これも、なるほどなぁと。

漢字はいろいろ意味があると、金八先生もよく言いますが、

そんなに考える事もなく過ごしていました。

このごろは、略語というか私には理解不能な言葉も多々あります。

自分の子供も、そんな言葉を使ったりします。

子供は親の鏡ですから・・・

とよく言われます。

もう少し、言葉や漢字を大事に使っていこうと思いました。





初音ミク2012年02月08日


今更?って思われるかも知れませんが・・・

最近知った『バーチャルシンガー 初音ミク』。

録音された人間の声を元に、フォルテシモやクレッシェンド、 ビブラートまでも的確に表現し、

歌詞に合わせて歌い方や声質も変化させながら歌う世界最先端のボーカル音源が、

ボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)って言うそうです。

自分で好きなようにプロデュース出来て、ライブまでやってしまう。

他にも 『鏡音リン・レン』 『巡音ルカ』 がいるそうです。

YAMAHAが長年に渡って、研究開発したそうです。

日本の技術って凄いですよね。

でも近い将来、アイドルがみんなバーチャルになってたりして。

もっともっとリアルに心を持ったアイドルなんてのが登場したりして。

それはそれで人間にとっては恐れるべき存在になるかも・・・

と、最近知った私が心配する事じゃないのですが。